経営理念

代表挨拶

代表取締役 平澤 晃

弊社の歴史は、麻布十番にレストランをオープンしたところから始まります。
それまで飲食業の経験はありませんでしたが、そのことが逆に、何かにとらわれることなく今までにないサービスを生み出すことができました。

その後、さらなるお客様の満足度を求めて、通常営業を辞め、ウェディングを中心としたパーティ営業へとシフトしていきます。
そのことにより、会場を探す新郎新婦様や幹事様に対し、きめ細やかな対応が可能となり、お客様からも好評を得て、会場数の拡大に成功いたしました。

そしてお客様の要望を追求していった結果、自社店舗での幹事代行プランが生まれ、プロデュース事業部、ケータリング事業、ビジュアルクリエイト事業を立ち上げ、今回ドレス事業を立ち上げるまでに成長してまいりました。

時計の針は、必ず未来へと進んでいきます。
時代の流れは、どれだけ科学技術が発達しても誰にも止めることは出来ません。
弊社は常に、その流れの倍のスピードで進化し、お客様のニーズにお応えする為に、全社員が一丸となって全力で走り続けております。

時代の流れに沿い、弊社も常に両足、同じ重心を保ちながら流れがどちらに向いたとしても変化してしていく会社でありたい。

今後弊社は、ウェディングにまつわるトータルプロデュースを目指していきます。
そしてお客様の安心を得るために、お客様の笑顔を生み出すために、お客様の満足を追求するために、アンテナを張り巡らせながら、高いクオリティを保ち、最速のスピードでウェディングの未来を作り上げていく所存です。

皆様のより一層のご支援、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

企業理念

  • 1. 私達は、全事業を通し、社会・地域に貢献する企業を目指す。
  • 2. 常に新しいサービスを模索・提案し、お客様の利便性向上を目指す。
  • 3. 全事業においても従業員、取引先と共に成長し、業界一位を目指す。
  • 4. 事業の拡大、利益の拡大により、従業員またその家族の生活の向上を目指す。
  • 5. 国、地域と共同し、環境を意識した企業を目指す。

コンプライアンス

プラチナスタイルは、「社会常識や法令、マニュアル等を遵守し、企業活動を営んでいくこと」。
「社会に反する行動・社会から非難される行動をしない」ことを定義し、
全従業員の一人ひとり、コンプライアンスが浸透するように企業理念の考えを深め、国際社会から信頼される企業市民をめざします。

プライバシーポリシー

個人情報の取扱に関する公表事項
株式会社プラチナスタイル (以下、「当社」といいます。) は、お電話・インターネット上での取り引きにあたって、お客様は個人情報がどのように扱われるのかについて、非常にご心配であることを認識しており、個人情報の取扱いには細心の注意を払っています。
この文書では、当社のプライバシーポリシーについて記載すると共に、当ホームページの「お問い合わせフォーム」をご利用いただいた場合、この「プライバシー規約」に同意していただいたものとみなします。
プライバシー規約の適用範囲
プライバシー規約は、お客様が当社のサービスを利用しているときに適用されます。
また、お客様が当社のサービスを ご利用される際に収集された個人情報は、プライバシー規約に従って管理されます。
情報の収集および利用
お客様がご注文、お問い合わせや、資料請求等をする際に、会社名、氏名、住所、電話番号、FAX番号、メールアドレスなどをお尋ねします。
当社ではこうした情報を以下のような目的で利用します。
情報の共有および開示
当社は第三者へ個人情報の販売、譲渡、貸し出しを行うことは決してありません。
但し、以下の場合において、当社は個人情報を開示することがあります。
  • 1. 情報の開示や共有についてお客様の同意がある場合
  • 2. 裁判所や警察等の公的機関から、法律に基づく正式な照会を受けた場合
  • 3. お客様の行為が、ご利用規約等に反しており、当社の権利、財産やサービス等を保護するため、必要と認められる場合
  • 4. 人の生命、身体および財産等に対する差し迫った危険があり、緊急の必要性がある場合
セキュリティについて
当社は、個人情報等を利用目的に沿って、適切に管理するため個人情報等の管理責任者を設置し、
個人情報等への不当なアクセス・紛失・改竄・漏洩等に対するセキュリティ対策などを実施します。
プライバシー規約の改訂について
当社はプライバシー規約の全てまたは一部を改定することがあります。